麻酔科医の年収と仕事内容。麻酔科医は激務?募集の状況とは

麻酔科医のキャリアを考える~麻酔科医の年収と仕事内容 1/2

1. 麻酔科医の仕事内容

麻酔科医は手術中の麻酔全般を請け負う、極めて重要な存在です。常時一定数の患者を受け持つ内科・外科などの医師と比較すると、主な業務が手術時間となるため、仕事のオン・オフがはっきりしている点が特徴。ただし、救命救急センターなど緊急手術を行う部署では麻酔科医の不足が深刻化しており、激務となるケースも少なくありません。
また、主治医として患者と長く付き合うことがないため(ペインクリニックを除く)、患者の治癒や、治療の成功によって医師としての喜び・やりがいを感じるといった場面は比較的少ないと言えるでしょう。

2. 麻酔科医の年収

麻酔科医の年収は、10年目の勤務医で約1000~1200万円。これは医師全体の平均年収と比較すると同程度かやや高めの水準です。ただし、麻酔科医不足などで超過勤務が長ければこの限りではなく、職場による差が大きいと言えるでしょう。

大学の麻酔科医は、助手の場合で年収600~700万円程度となるものの、週に1日外勤日が認められており、外勤先の病院で約400万円程度の収入が見込めるため、施設勤務の麻酔科医と比べて大きな差はありません。

一方、ペインクリニックなどの開業医やフリーの麻酔科医であれば、年収2,000万円以上も珍しくなく、中には勤務医の数倍もの年収を稼ぐ麻酔科医も存在します。ただし、集客や競合、雇用・待遇面などでリスクが伴う点は要注意。開業医やフリーの麻酔科医として独立する際は、事前にマーケティングや麻酔科医としてのスキルアップ等、周到な準備が必要です。

3. 麻酔科医の転職動向―麻酔科医は不足している?

麻酔科医は不足が叫ばれる診療科の一つです。麻酔科医の現員医師数・約6,000人(常勤)に対して、必要医師数は約7,000人(常勤)。このような麻酔科医不足の背景には、当直やオンコール、手術件数と麻酔科医の不均衡などにより、1人の麻酔科医の負担が増大していることが挙げられます。

麻酔科医の求人は常に一定数が見られますが、求人の総数・待遇ともに充実しているとは言えません。ただし、中には激務を改善することで麻酔科医の増員を図ろうとしている施設もあるため、転職を検討する際は、施設の方針や、その施設で現在勤務している麻酔科医の就労状況などをよく確認しましょう

麻酔科医の転職にあたっては、どこの施設であったも一定以上の臨床経験を求められます。担当した手術の件数やその内容などを提出する場合も多いため、今までの実績やキャリアの棚卸しは必ず行っておきましょう。 なお、麻酔科標榜医や麻酔科専門医の資格を持っていると転職を有利に進めることができます。転職の前準備として、これらの資格取得を目指すのも一つの方法です。

※麻酔科における専門医の資格

1) 麻酔科標榜医
厚生労働省が認定する麻酔科医の資格。「麻酔科」という診療科名を掲げる(標榜する)ためにはこの資格を持った医師が必要となる
2) 麻酔科認定医
日本麻酔科学会の所定審査に合格することで認定される資格。学会正会員かつ厚生労働省認定の麻酔科標榜医資格を有する者が認定される
3) 麻酔科専門医
日本麻酔科学会の筆記試験・口頭試問・実技審査に合格することで認定される資格。麻酔科関連の臨床、研究に関する十分な知識と技量を持つことを認定。開業やフリーランスとして独立するなら取得しておきたい
4) 麻酔科指導医
日本麻酔科学会の審査に合格することで認定される資格。麻酔科認定医や麻酔科専門医を育成、指導するために十分な能力を有することを認定

麻酔科医の転職で役立てたい医師求人サイト

医師転職ドットコム
医師転職ドットコム
メディウェルが運営する医師求人サイト。業界トップクラスの求人数と約2万人以上の転職支援実績を持つ。非公開求人や独占求人も多数扱っており、転職に成功した医師の3分の2は非公開求人から転職先を見つけている。
[ ポイント ] [ 求人数 ]
常勤13,731件 非常勤6,869件(2月現在)
※別途非公開求人10,000件以上あり
このサイトに行く
リクルートドクターズキャリア
医師転職ドットコム
総合人材サービス大手・リクルートが運営する医師求人サイト。医師専門の転職支援として30年の実績を持ち、常勤だけでなく医師アルバイトの案件も豊富に扱っている
[ ポイント ]
  • 転職支援年間100万人以上の実績を持つリクルートグループが運営
[ 求人数 ]
常勤7,664件 非常勤3,142件(2月現在)
※別途非公開求人あり
このサイトに行く
M3キャリアエージェント
M3キャリアエージェント
医療従事者の間では抜群の知名度を誇る、エムスリーの医師求人サイト。医療の分野においては他社にない情報力を持つ。独自調査により病院の内部情報にも精通しており、信頼性の高い転職サービスと言える。
[ ポイント ]
  • 約25万人の医師が登録している
[ 求人数 ]
常勤9,368件 非常勤3,498件(2月現在)
※別途非公開求人あり
このサイトに行く
参照資料
トップヘ戻る