精神科医の年収や転職事情。転職・開業で役立つサービスなど

精神科医のキャリアを考える~精神科医の年収と転職事情

1. 精神科医の仕事と年収

精神科医は、精神疾患・精神障害・依存症などの治療を専門に行う医師です。

近年のうつ病患者の増加や、精神疾患の早期受診が進められている背景から精神科医の需要は増加傾向にあり、都市部や郊外を問わず高いニーズがあります

精神科医の年収は平均的。身体的な負担は比較的少ないが、心的負担が大きい

精神科医の年収は約1,000万円前後。医師全体の平均年収とほぼ同等です。病院勤務の精神科医の場合は比較的残業が少なく、外科や内科といった他科の医師と比較すると身体的な負担は軽いと言えるでしょう。また、一般内科や小児科といった関連性の高い他科からの転科も多く、キャリアの柔軟性も高めです。

ただし、仕事の内容は患者の人生と深く向き合うハードなもので、心的負担の大きい仕事でもあります。

▼ 精神科医の現員医師数と年収
精神科医の現員医師数精神科医の平均年収
10843.6人*1
(うち正規雇用:8,401人)
1,000万円前後*2
(医師全体の平均年収:1,072万円*3

2. 精神科医の転職動向

精神科医は全国的に人手不足で、医師の中でもニーズの高い部類に入ります。特に精神科病院やメンタルクリニックにおける求人が多く、都市部はもちろんのこと、精神科という科目の特殊性から郊外に院を構えるクリニックも少なくありません。そのため、首都圏・地方の両方で需要が高くなっています。

精神科医のおもな転職ルート

[1] 総合病院の精神科 ⇒ 精神科単科病院
[2] 精神科単科病院 ⇒ 精神科単科病院

精神科医の転職ルートとして一般的なのは、総合病院から精神科単科病院への転職。また、単科病院でキャリアを積んだ精神科医が別の精神科単科病院へ移籍するケースなどです。

特に近年は、指定医(精神保健指定医)の需要が増えているため、転職する際は指定医の資格を持っていたほうが有利。首都圏などのメンタルクリニックでは一部、指定医の有無を問わない求人もありますが、競争率は高く、すぐに募集が埋まる狭き門です。

コラム:精神科での転職に役立てたい医師求人サイト 

転職を考えた場合に活用したいのが医師の転職を専門でサポートする医師転職サイトです。医療界にコネクションがあったり、人材サービス会社として豊富な転職実績を持っているこれらのサイトでは、最新の医師求人や全国の病院情報をつねに把握しており、転職希望の医師に無償提供を行っています。

また、キャリア相談や求人紹介、面接の日程調整など様々なサポートも実施しているため、個人で転職活動をするよりもずっと効率的に転職を実現することができるでしょう。

精神科の転職で役立てたい医師求人サイト

医師転職ドットコム
医師転職ドットコム
メディウェルが運営する医師求人サイト。業界トップクラスの求人数と延べ2万人以上の転職支援実績を持つ。非公開求人や独占求人も多数。コンサルタントは医師転職の専門スタッフで、求人の提案だけでなくキャリア相談や面接サポート、条件交渉なども手がける。
このサイトに行く
リクルートドクターズキャリア
医師転職ドットコム
リクルートが運営する医師求人サイト。業界屈指の情報力を誇る。医師転職に特化した専任のキャリアアドバイザーは、求人紹介に加えて、面接の日程調整や面接同行、条件交渉などをサポート。医師のキャリア相談も受け付けており、転職を検討している場合は積極的に活用したい。
このサイトに行く
M3キャリアエージェント
M3キャリアエージェント
「m3.com」を運営するエムスリーの医師求人サイト。キャリアカウンセリングで希望条件や現状の不満点を整理し、一人ひとりに合った求人を紹介している。専任コンサルタントによる面接サポートや条件交渉サポートも提供。独自調査により病院の内部情報などにも精通している
このサイトに行く

3. 精神科医のキャリアを考える

⇒ キャリアアップ・年収アップ

精神科医としてキャリアアップや年収アップを狙う場合は、まず指定医(精神保健指定医)の認定を受けましょう。指定医の資格は所定の実務経験と試験、論文などの諸条件をクリアすることで取得できます。取得に向けた研修会なども開かれており、病院によっては取得支援を行っているところもあるため上手に利用しましょう。

なお、指定医であっても今の職場で希望のキャリアや年収が実現できない場合は、転職するのも一つの方法です。指定医の需要は高く、有利な条件での転職が期待できます

⇒ 長く働ける職場を見つける

定年を見据えて長く働ける病院を探すのも、精神科医の有力なキャリアプランです。特に、勤務体制(残業や長時間勤務)・人間関係など、現在の職場環境に不満がある場合は、より自分に合った病院を探しても良いでしょう。

職場環境の改善が目的で転職する場合は、新たな勤務先に求める条件をはっきりさせ、転職先の病院の内部事情を事前にしっかりリサーチすることが大切です

個人での情報収集に限界があるようであれば、医師専門の転職サービスなどを利用してみましょう。医師転職専門のコンサルタントは、独自のルートで医師求人を収集しているほか、多くの病院の内部情報も把握しており、希望条件に沿った求人を提案してくれます。

→ Check: 精神科の転職で役立てたい医師求人サイト

⇒ クリニック開業を目指す

他科の医師と同様、独立・開業は精神科医においてもスタンダードなキャリアです。精神科の開業医一人当たりの手取り金額は、他科の医師と比較しても高く、開業は有力な選択肢と言えるでしょう

 診療科別の1開業医当り手取り年収

診療科別の1開業医当り手取り年収

参考資料:診療所開設者の年収に関する調査・分析(2006 年分)|日医総研

開業を視野に入れた場合、それまでの期間をどのように過ごすかが重要です。精神科医として経験を積めるクリニックに転職したり、開業準備のために拘束時間の短い非常勤を選択する、あるいは開業資金を貯めるために複数のアルバイトをかけもちするなど、開業に際して必要となる部分を強化できる働きかたを意識しましょう。

また、実際に開業に向けて動く際は、主に以下の2点に留意する必要があります

その1.開業資金
 最低1,400万円から、平均2,000万円前後が必要。競争が激しい精神科・心療内科のクリニック開業は金融機関によっては融資が受けられない場合もある
その2.競争の激化
 精神科のクリニックは増加傾向にあり、クリニック間の競争が激化している。立地・集客方法等で周到な計画が必要になる

Pick UP!
40代、50代、60代の医師転職ドットコム
40代、50代、60代の医師転職ドットコム
メディウェルが運営する40~60代向けの医師求人サイト。開業を見据えた医師10人の転職事例を閲覧できる。コンサルタントによる無料相談も受け付けている
このサイトに行く

⇒ 非常勤という選択肢

プライベート時間の確保や開業準備のために働き方をセーブしたい場合は、アルバイト等の非常勤で働くのも選択肢の一つです。

非常勤のもっとも大きなメリットは常勤と比較して拘束時間が短く、残業等も限られる点。自分の生活スタイルに合わせた働き方ができ、家族との時間を大切にしたいなど優先したい事柄がある場合に向いています。

また、開業資金などを短期間で稼ぎたい場合は、複数のアルバイトをかけもちすることで常勤医師より収入を得ることも可能です

ただし、非常勤の働き方は不安定な点がデメリット。クリニックの経営状況などによってはシフトに入れず、収入や雇用が安定しない場合もある点に注意しましょう。

Pick UP!
医師バイトドットコム
40代、50代、60代の医師転職ドットコム
医師のアルバイト求人が豊富に揃うアルバイト情報サイト。無料会員登録をすると、専任コンサルタントから求人提案を受けたり、希望する科目の求人に匿名で問い合わせることができる。精神科・心療内科のアルバイトは593件を保有。(2014年9月時点)
このサイトに行く

まとめ

精神科は、急患などが少ない反面、目に見えない患者の「心」を相手にする難しい診療科です。時代の流れによりニーズが高まる一方で、クリニック間では激しい競争が見られるなど、キャリアの道筋を選びづらい科目とも言えるでしょう

転職を視野に入れている場合や、今後のキャリア選択について相談できる場所が欲しい場合は、医師の転職に特化した医師求人サイトを活用するのも一つの方法です。

プロのコンサルタントや実際の事例なども参考にしつつ、今後どのような働き方を選んでいくかを模索してみてはいかがでしょう。

精神科の転職で役立てたい医師求人サイト

医師転職ドットコム
医師転職ドットコム
メディウェルが運営する医師求人サイト。業界トップクラスの求人数と約2万人以上の転職支援実績を持つ。非公開求人や独占求人も多数扱っており、転職に成功した医師の3分の2は非公開求人から転職先を見つけている。
[ ポイント ] [ 求人数 ]
常勤13,731件 非常勤6,869件(2月現在)
※別途非公開求人10,000件以上あり
このサイトに行く
リクルートドクターズキャリア
医師転職ドットコム
総合人材サービス大手・リクルートが運営する医師求人サイト。医師専門の転職支援として30年の実績を持ち、常勤だけでなく医師アルバイトの案件も豊富に扱っている
[ ポイント ]
  • 転職支援年間100万人以上の実績を持つリクルートグループが運営
[ 求人数 ]
常勤7,664件 非常勤3,142件(2月現在)
※別途非公開求人あり
このサイトに行く
M3キャリアエージェント
M3キャリアエージェント
医療従事者の間では抜群の知名度を誇る、エムスリーの医師求人サイト。医療の分野においては他社にない情報力を持つ。独自調査により病院の内部情報にも精通しており、信頼性の高い転職サービスと言える。
[ ポイント ]
  • 約25万人の医師が登録している
[ 求人数 ]
常勤9,368件 非常勤3,498件(2月現在)
※別途非公開求人あり
このサイトに行く
参照資料
トップヘ戻る