転職豆知識:医師と当直

転職豆知識では、医師の転職に役立つ豆知識をご紹介します。

第3回は医師と当直についてです。当直は医師の仕事として最もハードだと言っても過言ではありませんが、その当直に関する問題点から当直アルバイトに関わることまで解説していきます。

3.医師と当直

医師が常勤で働く病院を探している場合、当直があるかどうかで働き方が全く変わってきます。当直がある病院であれば、どの程度の頻度で当直勤務を行うのか、また当直手当はどの程度出るのか(つくのか)等を事前にしっかりと確認しておく必要があります。特に当直手当がつくかどうかは非常に重要な問題ですし、またその金額についても病院によってかなりの差があります。当直手当が給与に含まれているため出ないという病院の場合は年収を考える場合、当直が含まれると考える必要がありますし、当直手当が出る病院の場合でもその額は試算し、その分を年収に含める必要があります。
また、医師なら誰もが知っているように当直医の扱いには根深い問題があります。厚労省によると当直とは「原則として通常の労働は行わず、労働者を事業場で待機され、電話の対応、火災等の予防のための巡視、非常事態発生時の連絡等に当たらせる」ものとして「夜間に十分な睡眠時間が確保されないとならない」とあります。しかし、実際の当直医は通常の医師業務と何ら変わらない業務をこなしており、眠る時間などほとんどないのが現状です。ある裁判事例では、産科医が当直手当ではなく時間外手当が適用されるべきだとして病院を相手取って裁判を起こし、2011年12月に病院側がほぼ全額を支払うことで和解が成立したケースもあります。
本来は夜間の勤務で通常の業務をこなすことまで求められる場合、賃金が割増しとなる時間外勤務として賃金が支払われるべきですが、実際にはそういった考えはまだまだ浸透していないのが現状です。
上記からも常勤の医師が転職する場合、当直に対する病院側の考え方を確認する事が非常に重要である事をご理解頂けるかと思います。

一方で医師当直のアルバイトは高額で、1回あたり数万円から数十万円のものまであります。毎週何曜日勤務などの定期的なアルバイトから、スポットと呼ばれるその日一日だけのアルバイトもあります。求人サイトの中には勤務日付を指定して検索できるものもあるので、スポットのアルバイトを探している人は活用するといいでしょう。
ただ、高額だからといってむやみに当直の仕事を入れるのには危険が伴います。当直医を求めている病院には、救急指定がされている病院や、緊急対応が求められる病院等、業務内容にかなり差があります。自分が病院の要求に応えられるかどうかをしっかりと見極めた上で当直アルバイト探しましょう。

下記に当直手当などの条件を指定して求人情報を検索するのに便利な求人サイトと、当直、日当直のスポットアルバイトが探せるサイトを紹介しますので、参考にしてください。

当直を考慮した転職求人に強い転職支援サービス
エムスリーキャリアエージェント
エムスリーグループが運営する医師専門の転職支援サービス。転職希望医師の相談件数でNo1を獲得する等、利用者から高い評価を得ている。キャリアコンサルタントの質にも定評があり、当直勤務の希望についても十分考慮した上で求人情報をブラッシュアップしてもらえる。年収交渉の代行等も行っているので上手く活用したい。
エムスリーキャリアエージェント
医師の当直アルバイトに強い求人情報サイト
リクルートドクターズキャリア
医師の転職支援に加え、当直も含めたアルバイト求人を豊富に取り扱う。週1回の勤務や勤務日の相談も可能。面接なしや土日の内科の高額当直案件等、非公開求人も充実している。
リクルートドクターズキャリア
参照
医師求人サイトのサービスを徹底比較。利用者のクチコミもチェック!
業界トップクラスの求人数&実績
リクルートドクターズキャリア
リクルートドクターズキャリア
サービス・クチコミを見る
医師会員20万人の信頼性
医師転職ドットコム
医師転職ドットコム
サービス・クチコミを見る
非公開求人が充実
M3キャリアエージェント
M3キャリアエージェント
サービス・クチコミを見る
独自のスカウトシステムを提供
CBネット
CBネット
サービス・クチコミを見る